注目度アップ!理想的なホームページのデザインとは?

まずは目立つトップページを作ろう

ホームページに来場してもらった際に、閲覧者が最初に見るトップページは非常に重要な役割を持っているんですよ。トップページが貧相だと、その先の内容に期待を持てず、閲覧されないなんて事も多いでしょう。そんな事にならないためには、とにかく閲覧者の興味を引くようなトップページを作成する事が大切ですよ。ただ派手であれば良いというわけではなく、企業のイメージにピッタリと合った画像やイラストを随所に散りばめることによって閲覧者の興味を引き付ける事が出来るでしょう。

閲覧者の役に立つ情報を提供しよう

例えば、商品販売を目的とするホームページを作る場合、その商品の宣伝だけしか内容が無い場合、閲覧者からの評判も悪くなってしまうでしょう。こうならないためにも、商品を利用するお客様の立場に立って、生活に役立つ情報をふんだんに盛り込んだホームページを作る事が大切ですよ。商品を購入しなくても、見ているだけで為になるようなホームページを作る事によって、自分のサイトへのアクセスの数を稼ぐ事ができるようになるでしょう。

ホームページはシンプルに作ろう

ホームページは内容が沢山あればそれだけで良いホームページとは限らないんですよ。ホームページの利用者が求めている情報を出来るだけ早く提供する事の出来るシンプルな設計のほうが、かえって閲覧者にとって見易いページになるでしょう。そのため、目次を作ったり、自分が今ホームページのどの位置を見ているのかを分かり易く把握する事の出来る仕組みを作る事によって、ホームページに来場した閲覧者の混乱を防ぐことができるんですよ。

レスポンシブデザインはパソコンやスマートフォンなど違う機器で閲覧した場合にも単一のファイルで対応が出来るので便利です。

You may also like...