おしゃれなホームページを作るには!?気を付けたいポイント3選

ホームページの内容を簡潔にまとめる!

どうせホームページを作るならば、おしゃれでスマートなホームページを作りたいですよね。スマートなホームページを作るためには、まず第一にホームページのコンテンツを整理しておくことが重要です。どういった情報を発信したいのか、ホームページのコンセプトは何か、コンテンツの項目はどれくらいあるのか、といったところから内容を整理して、コンテンツごとにまとめておきましょう。大まかな内容が決まったら徐々に細かい内容を付け足して、コンテンツを具体化していきます。この作業をやっておかないと、メニュー項目やデザインなどもうまく決めることができません。

ホームページのデザインはラフスケッチしておくこと!

コンテンツの内容が決まったら、それをもとにトップページや各コンテンツごとのページのデザインやレイアウトを考えます。このとき重要なのは、最初に手描きなどで簡単なイメージのスケッチをしておくこと。グラフィックツールを持っている人は、グラフィックツールでデザインを作ってみるのも良いでしょう。いきあたりばったりでホームページ作成ソフトやHTMLエディターなどを使っても、後々試行錯誤して困ることになります。ラフスケッチでデザインイメージが決まったら、それにそってソフトやエディターを使って実際にホームページを構築していきます。

テキストやメニュー、画像を工夫する!

ホームページをスマートでおしゃれに見せるには、使用しているテキストやメニューなどのタイトル文字に工夫をしてみましょう。個性的なフォントを使用したり、テキストの背景に画像を配置する、テキストにシャドーをつけるなど細かい工夫がホームページをおしゃれに見せるポイントになります。そしてホームページの印象を左右する重要なアイテムといえるのが、写真やイラストなどの画像要素です。フォトストックサイトやフリー素材サイトなどがネット上には沢山ありますので、おしゃれな写真やイラストをうまくチョイスして配置していきましょう。自分でデザインしたイラストや画像をおいてみるのも良いのではないでしょうか。以上簡単なポイントをまとめてみましたが、いかがでしたか?ホームページを作る上で参考になれば幸いです。

ホームページ制作で、気をつけることは第三者に興味や関心を持たせることです。そのためオリジナリティーが大切となってきます。

You may also like...